ポテコ金魚水族館

可愛い金魚たちを末永く飼育するためのサイトです

関連記事

出雲ナンキン(出雲南京)

  出雲ナンキンはらんちゅうタイプの金魚ですが頭部や肉瘤が発達しておらず、琉金の頭にらんちゅうの胴体をつなげたような体系になっています。 出雲ナンキンは島根県の天然記念物となっており、高知の …

らんちゅう飼育のバイブル「金魚の飼育と繁殖」大野三男氏著について

  私が、らんちゅう飼育にのめり込んだのは 中学生の頃、図書館でたまたま手に取った 「ランチュウ中心金魚の飼育と繁殖」大野三男氏著 を見たことがきっかけになっています。 その後、社会人になっ …

土佐金(トサキン)

  土佐金(トサキン)は土佐(高知県)を中心に飼育されている金魚で3大地金魚(愛知のロクリン、島根の出雲ナンキン)の一つです。 琉金の体形ですが尾びれが上側にめくれ上がっているのが特徴です。 …

no image

らんちゅう8月の飼育管理(屋外飼育)

  らんちゅう8月の飼育管理について解説します。 8月は、7月に引き続いてまだまだ暑い日が続きます。 油断するとすぐにらんちゅうをダメにしてしまいますし、らんちゅうが1番成長する秋に向けて、 …

蝶尾(チョウビ)

  蝶尾の原産は中国で昭和50年代(1970年代)に日本に入ってきた金魚 尾びれが上から見るとチョウチョのような形をしているのが特徴です。 洗面器などに入れて泳がせると、尾びれがチョウチョの …