ポテコ金魚水族館

可愛い金魚たちを末永く飼育するためのサイトです

関連記事

らんちゅうの繁殖(ふ化から最初のえさやりまで)

  産卵から数日経つと、卵から稚魚達がふ化してきます。 産卵したときには、ずいぶん少ないなと思いながら、ふ化させてみると意外にたくさんの稚魚がふ化しています。 今回は、卵のふ化から、最初のえ …

らんちゅう3月の飼育管理(屋外飼育)

  らんちゅう飼育は通常3月から始まります。 3月の初め、平均水温が10°Cを越える頃らんちゅうを冬眠から起こします。 3月は長い冬眠をのりきったらんちゅうたちの体力を回復させると共に 春の …

らんちゅう(蘭鋳)

  らんちゅうといえばKing of Kingyo 愛好家も多く、良い個体を作るのが難しいという意味で、飼育の難易度も高くなっています。 らんちゅうは何といっても背びれのない独特の丸い体形が …

らんちゅうと水深、なぜ水深を浅くして飼育するのでしょう

  らんちゅうの飼育では水深を浅くして飼育する人がほとんどです。 なぜらんちゅうの飼育では水深を浅くするのでしょう。 そしてどのくらいの水深で飼育するのが良いのでしょうか。  

ライオンヘッド

  ライオンヘッドは見た目は蘭鋳と似ていますが、別系統の金魚です。 中国系統の背びれの欠如した品種 頭部全体に肉瘤が発達しているのが特長 らんちゅうとの交雑が進み、見分けが付きにくい場合もあ …