ポテコ金魚水族館

可愛い金魚たちを末永く飼育するためのサイトです

関連記事

らんちゅう稚魚の褪色、色替わり(繁殖)

  らんちゅうの稚魚もふ化後2ヶ月程度経過すると黒っぽいフナ色から、次第に金魚色に変化してきます。 このらんちゅうの稚魚の体色、色変わりについて考えてみたいと思います。  

珍珠鱗(チンシュリン):ピンポンパール

  珍珠鱗(チンシュリン)は中国原産の金魚で、ウロコが真珠のように白く隆起しているので、英語ではパールやパールスケールともいわれている。 珍珠鱗の中でも、尾が短く胴体が短いものをピンポンパー …

金魚の産卵巣をロープを使って自作する簡単な方法

  金魚の繁殖をする時に必要な産卵巣 自然の水草を使用する人や、市販の人工産卵巣を購入して利用するなど様々ですが この、金魚の産卵巣は簡単に自作することが出来ます。 様々な物を利用して、産卵 …

らんちゅうの繁殖(ふ化から最初のえさやりまで)

  産卵から数日経つと、卵から稚魚達がふ化してきます。 産卵したときには、ずいぶん少ないなと思いながら、ふ化させてみると意外にたくさんの稚魚がふ化しています。 今回は、卵のふ化から、最初のえ …

金魚の塩浴、食塩で良いの、期間や水替え、餌はやっても良いのでしょうか

  金魚を飼育している人なら、ほとんどの人がお世話になる塩浴 本当は塩浴などが必要になるような事態にならなければ(しなければ)良いのですが、魚の具合が悪くなれば、必要になる塩浴   …